体脂肪減少に必要な栄養素

『19体脂肪を減らす栄養素』


『体脂肪減少に必要な栄養素』


脂肪を減らすために、食事制限に取り組んでいる方は、食事の量や摂取カロリー量だけに注目してはいけません。


摂取する栄養の内容にこそ、気をつけましょう。

運動を行う時に特に必要なのは、ビタミンB群です。これらがないと、体内の脂質や糖質をエネルギーに変えることができません。


ビタミンB群は、穀類、緑黄色野菜などに多く含まれています。が、足りていないと感じたらサプリメントなどを利用しましょう。


脂質は当然体脂肪の元になるので、控えめにしたいものです。が、極度に減らすとせっかく食事などで補給したビタミンの吸収が阻害されます。


たんぱく質も足りなくなると、運動時に体脂肪を燃やすことができなくなります。


たんぱく質は、動物性と植物性とがあります。これらたんぱく質は、アミノ酸からできていますが、そのうちの数種類は人間の体内では十分な量を合成することはできません。必ず食品からとる必要があります。これらは「必須アミノ酸」と呼ばれます。


糖質はとりすぎると肥満につながるし、足りないと、脂肪を燃やすことができません。バランスを心がけましょう。


つまり各栄養素は単純に減らすのではなく、必要量まで下げ、足りないものがあれば補充するのです。


また、カプサイシンやカフェインはまた別の働きをする栄養素です。凝り固まった体脂肪を分解し、血液中に解き放つ効果があります。これで体脂肪はエネルギーに変わりやすくなります。ですから、運動前にトウガラシの入った食べ物をとったりコーヒーを飲んでおくと、効率よく体脂肪を減らすことができます。


このページの先頭へ戻る